セブンイレブンのレジには年齢ボタンが存在する!その存在理由とはいかに??

106200

セブンイレブンでお買い物をする機会があったなら、是非レジに注目して下さい!!

金額を入力するキーの横に、何やら青とピンクで配列されたキーがあることがわかります。

これがちまたで噂の「年齢ボタン」!

どうしてこんなものがあるのでしょう??女性は特に気になりますよね?

ということで、今日はのセブンイレブンのレジにある「年齢ボタン」についてのお話です。

その存在理由とは何なのでしょうか??

スポンサーリンク

年齢ボタンの振り分け

セブンイレブンのレジでは最後のエンターキーの役割をしているキーが「年齢ボタン」。

必ずこのボタンを押さなければ、レジは開きません。

その配列は

2016-03-29_163603

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

 と、このようになっています。怖いですねぇ~(>_<)!!

実は私、セブンイレブンでバイトしているのですが、このようなボタンがある事はそれまで知らなかったのです。

ぶっちゃけ、明らかに10代・20代とみられるお客さんは正直に押せますが・・。

それ以上の年齢に見える(特に女性)のお客さんの年齢ボタンを押す時には、隠れるように(気持ちの上で)ボタンを押しちゃいます。

なんかお客さんが見ているようで気が引けるので(^^ゞ。

セブンイレブンさん、ごめんなさいm(__)m。

関連記事 コンビニバイト!カギとなるレジ打ちの内容をズバリ解説!

年齢ボタンの存在理由

セブンイレブンのレジは、店の事務所にあるPOSデータと連結しています。

そのため年齢ボタンの存在で、何時に何歳の人がどのような商品を購入したのかが一発で分かります。

またお店全体の客層も把握でき、仕入れをする時に仮設を立てやすくなるのです。

ひと口にセブンイレブンといっても、店舗の立地条件で来店されるお客さんの性別や年齢が微妙に変わっています。

商品の仕入れの種類やロスを防ぐためには、この「年齢ボタン」の存在は欠かせないものとなっているのです!

う~ん、これで納得です(^_^;)。

セブンイレブンのバイト仲間に聞いてみた!

「年齢ボタン」の存在を知っているお客さんは、このボタンの押し場所を必ずチェックしているはず!

もしかしたら、知らず知らずのうちに実年齢より上のボタンを押して傷つけたりしているかも(>_<)。

ということで、私が働いているセブンイレブンのバイト仲間に「年齢ボタン」について聞いてみることに。

結果、ほとんどのバイト仲間は時間に余裕がある時は印象通りに押しているそうです。でも忙しくてレジがてんてこ舞いし出したら

  • 男性→29歳ボタン
  • 女性→29歳ボタン

を押しているそう!

まぁ、お客さんをお待たせしてはいけませんのでね(^^ゞ。

お客さんもこの「年齢ボタン」、セブンイレブンの発展のためにあまり気にしないで下さいね!!

関連記事 コンビニバイトはレジ接客が基本!4つのコツでお客様は大満足!

まとめ

いかがでしたか?

セブンイレブンのレジには「年齢ボタン」の配列があります。

このボタンはレジのエンターキーに相当し、必ず押さなければレジは開きません。

レジは店の事務所にあるPOSデータと連結しており、この「年齢ボタン」でお店全体の客層を把握し、

  • 商品の仕入れの種類
  • ロスを防ぐ

ために役立っています。

「年齢ボタン」の存在はお客さんにとっては気になるものですが、いいお店作りのために大目にみてあげましょうね(^O^)/。

以上、「セブンイレブンのレジには年齢ボタンが存在する!その存在理由とはいかに??」でした。

関連記事 コンビニのレジ操作マニュアル最強版!セブンイレブン編!

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク