nanacoカードを無料でゲットする方法!お得な3つの作り方とは?

2016-05-31_142608

引用 https://www.nanaco-net.jp/

使って便利、貯めておトクな電子マネーnanaco(ナナコ)。

その利用件数は、なんと1ヵ月で約16,620万件と驚異的!!

通常nanacoカードを作る場合、発行手数料として300円必要となります。

しかしながら、nanacoを作りたいと思っている人に朗報がっ(^o^)丿。

なんと、nanacoカードを無料でゲットする方法があるのです!

ということで、今日はnanacoカードのお話です。

無料でゲットするお得な3つの作り方とは??

スポンサーリンク

nanacoとは?

nanacoとは、「セブン&アイグループでコインのように使える気軽さ」という意味が込められたズゴ~くお得な電子マネーサービスのことです。

「nanacoカード」「nanacoモバイル」「セブンカード・プラス」の3タイプがあり、nanacoを使う人のために考えられた親切なスタイル♪

事前にお金をチャージすることでお財布に小銭が貯まらず、さっ!とかざすでけでお買い物ができます。

また100円につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントをマネーに交換してお買い物♪

とってもお得な電子マネーサービスなので~す(^O^)/。

nanacoが使えるのは全国のセブン&アイグループ各店、nanacoマークのあるお店など。

現在nanacoが使える場所はどんどん増えているんですよ~!!

無料でゲットする方法 その1

まず始めに、1番簡単な方法をご紹介します。

それは「8の付く日にイトーヨーカドーに行く」方法!これは超おススメで~す。

イトーヨーカドーでは、毎月8日・18日・28日と8の付く日が「ハッピーデー」となっていて様々な特典があります。

その中でnanacoカード新規入会の時、1,000円以上を現金でチャージすると無料で発行してもらえる特典が!!

作り方はとっても簡単。

店員さんに申込書をもらい、住所・名前などを記入するだけ!チャージ用の現金1,000円を払えば、即座にnanacoカードを発行してもらえます。

もちろん、nanacoカードの発行手数料の300円はかかりません♪

チャージの1,000円は、どっちみちチャージしないとnanacoは使えないのでしょうがないですよ(^^ゞ。

無料でゲットする方法 その2

次は、近所にセブンイレブンがある方におススメな方法です。

それは、「セブンイレブンのキャンペーンを利用する」方法。

セブンイレブンでは、nanacoカード新規入会の募集を随時していますが、時々nanaco入会キャンペーンを開催しているのをご存知ですか?

実はnanacoの入会キャンペーン中にnanacoカードを作ると、300円分のポイントがもらえるんですよ!

最初に300円の手数料はかかりますが、後で300ポイントもらえるので実質無料ということに。

このnanaco入会キャンペーンは不定期ですが、タイミングが合えばお得な作り方ですよ(^O^)/。

関連記事 nanacoポイントの残高確認!その5つの方法とは?!

無料でゲットする方法 その3

最後は、「nanacoカードが一体となっているセブンカード・プラスをwebから申し込む」方法。

セブンカード・プラスの中には、「nanaco一体型」というものがあります。これを申し込むとnanacoがついてくるんですよ!

このクレジットカード、初年度の年会費は無料ですが、2年目以降は500円かかります。

年間5万円以上のクレジット利用で無料となるので、5万円以上使うという方向けですね。

このセブンカード・プラス「nanaco一体型」は、電子マネーnanacoにクレジットチャージするだけで200円ごと1ポイントが貯まる特典もありますよ♪

作り方はセブンカードのホームページからの申込みになります(^^ゞ。

関連記事 nanacoチャージのやり方講座!上限金額はnanacoの種類で変わる!

まとめ

いかがでしたか?

通常nanacoカードを作る場合、発行手数料として300円必要となります。しかし、nanacoカードを無料でゲットする方法があるのです。

その方法は3つ

  • 8の付く日にイトーヨーカドーに行く

  • セブンイレブンのキャンペーンを利用する

  • nanacoカードが一体となっているセブンカード・プラスをwebから申し込む

となっています。

事前のチャージで小銭不要、さっ!とかざすだけでお買い物が出来てポイントまで貯まるnanacoカード。

この機会に、無料でゲットしてみませんか?!

以上、「nanacoカードを無料でゲットする方法!お得な3つの作り方とは?」でした。

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク