コンビニのバイトは難しい?!レジの操作でパニック?!

106200

みなさんが当たり前のように利用しているコンビニ。一日一回は必ず行くよ、って方も多いはず。

カウンターでレジ打ちしているバイトさんとも必ず触れ合います。

そんな時、コンビニでバイトしてみたいな、と思ったりしたことないですか?

今日はそんな方にコンビニのバイトはどんな感じなのかご紹介したいと思います。

それでは中の事情を少し覗いてみましょう♪

スポンサーリンク

いろいろなサービスでアタフタ(涙)

最近のコンビニは自分が思ったよりたくさんのサービスを提供しています。

お客さんの立場としては便利なのですが…

普通の商品購入以外にも、タバコ販売、公共料金の振り込み、宅配便受付、チケット販売、ギフト予約、クリーニング取次など。

盛りだくさんのサービスをレジで接客しなければなりません。

バイトの立場としては、仕事を覚えるのは少し大変そう?!

ドキドキ(-_-;)

メインカウンターでレジをいじる

最近は画面のボタンを押せばできるタッチパネル式です。たくさんのサービスをレジで対応しなければなりません。

レジの操作はセブンイレブンが難しいようです。

セブンイレブンのレジが使えれば他のコンビニのレジは普通にできるらしいです。

入ったばかりのアルバイトさんにとっては覚えることがたくさんありすぎ!!

空いた時間にマニュアル本を見て覚えたり、先輩に教えてもらったり。

でもお客さんの前では即実践。覚えるまでは緊張しまくりです。

頭では「あっこれ、覚えた事あるサービスだ。」と思っても緊張のあまりスンナリ出来ない事も…

そんな時はどこかへ逃げ出したい気分です(>_<)。

関連記事 コンビニバイトはレジ接客が基本!4つのコツでお客様は大満足!

まだまだある!商品を出さなきゃ

お店に並べてある商品がなくなったら裏のバックヤードと呼ばれるところから商品在庫を取ってきて補充します。

パンやお弁当などはわりと簡単!

ドリンクは最近種類の充実でミネラルウォーター、缶コーヒーなどは物凄い商品の数。

バックヤードの冷蔵室に入り、寒い中での作業。チョット辛い…

タバコも種類が盛りだくさん。

これも大変です(>_<)。

出すだけじゃ終わらないよ

お客さんが商品を取って買っていきやすいように商品の陳列を考えたり、向きを整えたりすることをフェイスアップといいます。

品出し中やお客さんが少なくて時間が空いたりしたときに定期的にフェイスアップします。

関連記事 コンビニのレジでは袋詰めが意外と難しい?!その4つの極意を全て公開!!

想像以上にやることがいっぱいのコンビニのバイト

覚える事はがんばってやってれば時間が解決してくれます。

難しいところは、レジ、商品補充、その他の業務を全て時間に追われてこなしていくところ。

みなさんが想像している以上にやることかいっぱいです。

どんなバイトも大変ですね。でも、たくさんのお客様と接することが出来て楽しいですよ♪♪

以上、「コンビニのバイトは難しい?!レジの操作でパニック?!」でした。

関連記事 コンビニのレジ操作マニュアル最強版!セブンイレブン編!

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク