コンビニのバイト!しんどいって噂の真相は!?

106200

コンビニのバイトはしんどいから辞めたほうがいい、なんて噂を聞いた事があります。

私は今コンビニでバイトしています。勤務時間は深夜帯。バリバリの現役!

実際私が働いている経験から“なにがしんどいと思われてるのか?”を分析。

それについての意見を恐れながらお話したいと思います。

参考にしてもれえればうれしいな!!

スポンサーリンク

覚えることが多い

レジ打ちに関しては確かに覚える事は多いです。

商品のバーコードをスキャンするだけ、っと思っている人の声をよく耳にします。

実際はいやいやそんなもんじゃないです。

今コンビニのレジ操作で受け付けるサービスは盛りだくさん。

商品購入以外では公共料金の支払い、インターネットでの支払い、チケットの発券、宅配の受付・支払い、他にもいろいろあります。

サービスのあまりの多さに圧倒され精神的に「しんどい!」と思われる方が多いようです。

でも大丈夫!今どきのレジは頭がとてもいいのです。

タッチパネルに全部進め方が表示され、その通りにやっていけば出来ちゃいます。

落ち着いてタッチパネルの画面に何が書いてあるのかを読んで下さい。

私の場合、わからない時はまず落ち着く!そして画面に何が表示されているかを平常心で見る!これを徹底しました。

そのコツさえつかめば精神的に「しんどい!」と思わなくなるでしょう。

逆にいろんな事が出来てレジ打ちが楽しくなっちゃうかも♪

関連記事 コンビニバイト!カギとなるレジ打ちの内容をズバリ解説!

商品の納品が多い

毎日たくさんのお客さんが出入りするコンビニ。納品量が多いのは当然です。

届いた荷物を見て「こんなにたくさんの商品を出すのかぁ、はぁ(涙)」と体力的・精神的両方で「しんどい!」と思われる方が多いようです。

時間のある時、どこになにが置いてあるかを大体でいいから頭に入れておいて下さい。

それだけでもスピードがアップします。

お店には申し訳ないのですが商品出しをしている時はその作業のみ。

前から陳列されている物に埃があろうが、ゆがんで陳列されてようが、です。

これもスピードアップにつながります。

どうしても時間内に出来そうもない時は相方に手伝ってもらうのアリです。私も時々お願いしてます(笑)。

勤務時間内にこなす業務の多さ

これもよく耳にしますね。コンビニの仕事はレジ打ちくらい、と思ってバイトをはじめた方に多いと思われます。

自分の勝手なイメージと現実とのギャップで「しんどい!」となるわけです。

私の場合、深夜帯のバイトなので昼勤の時間帯よりもっと作業が多いです。

でも一緒に組んでいる相方と相談してこなす業務を分担しています。

相方は「商品出し」のみ、私は「本出し、パン・ドリンク出し、清掃関係すべて」などのようにです。

相方と仲良くしておけば、だいたいの事はクリアしちゃうもんです♪

関連記事 コンビニバイトするなら深夜が楽って本当?!現役バイトが真相を明かす!

相方は神様ですっ!!

レジの操作がわからず「しんどい!」。商品納品が多く店出し作業が「しんどい!」。時間内にこなす業務の多さで「しんどい!」。

など、たくさんの方がこのように思われてるみたいです。

でも私は思うのです。どんな仕事も身につくまでは大変だと!

どうすればやり易くなるか、早く出来るようになるか、を考えて仕事する事です。

自分なりの工夫は絶対必要です。それは手抜きではありません。

また困った時は相方に相談するのもいい方法です。時々バカ話などして気分転換するのもひとつ。

そうやっていけば、精神的・肉体的に「しんどい!」ってこともなくなるはず。

ぜひ頑張ってみてくださいね♪♪

以上、「コンビニのバイト!しんどいって噂の真相は!?」でした。

関連記事 コンビニのレジ操作マニュアル最強版!セブンイレブン編!

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク