ニンテンドープリペイドカードの買い方は?各コンビニでの購入方法をズバリ解説!!

ニンテンドープリペイドカードは文字通り任天堂が提供しているプリペイドカードのこと。カードのデザインは、シンプルなものとャラクターが描かれたものとになっており、このためカードを全種類集めるカードマニアもいるのだそう(^^♪。最近ではコンビニでもニンテンドープリペイドカードが購入可能となっており、より一層お手軽に手に入るようになりました。

しかしながら、以外と知られていないのが買い方!いったいプリペイドカードの買い方はどのようにするのでしょう?ということで、今日はそれぞれのコンビニでのニンテンドープリペイドカードの買い方をズバリ解説していきます。どうぞ参考にしてみて下さいね(^O^)/。

スポンサーリンク

ニンテンドープリペイドカードの全容!

それでは買い方を解説する前に、まずニンテンドープリペイドカードについて調べてみましょう。ニンテンドープリペイドはニンテンドーDSi やWiiショッピングチャンネルで利用することができる、とても人気のカードです。プリペイド番号は裏面にスクラッチ加工されており、コインなどで削って使用するようになっています。

カードの購入金額は、

  • 500円
  • 1,000円
  • 1,500円
  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 9,000円

以上の7種類です。たいていのコンビニなら、マリオ・ルイージ・ピーチ姫・クッパなどキャラクターが描かれたカードがiTunesのプリペイドカードなどと一緒に陳列してあります。しかし、500円のプリペイドカードはコンビニで購入するのは少し難しいかも…大抵1,000円(マリオの顔)からが多いです。

注意点は、似たような名前で「ニンテンドーポイントプリペイドカード」が存在しているということです。「ニンテンドーポイントプリペイドカード」についてはニンテンドーeショップで利用することができない全く別の商品となっています。間違えないように購入して下さいね。

その他、任天堂系列の「Wiiポイントカード」というものもあり、このカードもeショップで利用出来ないカードなのでお間違えなく!

各コンビニでの買い方

それでは本日のお題となっている、ニンテンドープリペイドカードのコンビニでの買い方に移っていきましょう(^O^)/。ニンテンドープリペイドカードは各コンビニによって買い方が若干違っていますがとても簡単です。主だったコンビニの買い方は、

  • セブンイレブン→店内のマルチコピー機を操作して「プリペイドサービス代金払込票をレジに持って行き精算する。
  • ファミリーマート→店内のFamiポートを操作して「Famiポート申込券」をレジに持って行き精算する。
  • ローソン・ミニストップ→店内のロッピーを操作して申込券をレジに持って行き精算する。
  • サークルKサンクス→Kステーションを操作して「ネットプリカ販売受付」をレジに持って行き精算する。

となっています。ちなみに支払方法は現金のみです。

使い道あれこれ

ニンテンドープリペイドカードは主にソフトのダウンロードで使われています。しかしその他にも使い道があるのです。例えば『レコチョク』。これは任天堂3DSでいろいろな音楽を聴くことができ、料金プランは「5日間チケット」が100円・「30日チケット」が300円と格安!コミュニティでは他の人と同じ楽曲を一緒のタイミングで聴くことができて、音楽好きにはとても楽しんでもらえます。

その他には任天堂3DSで本が読める、どこでも本屋さん『honto for ニンテンドー3DS』があります。こちらは児童書・絵本・学習マンガがメインですが、伝説や小説もあるので大人でも十分楽しめます。プリペイドカードの金額が半端に余った時には、ぜひ活用してみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?ニンテンドープリペイドカードは文字通り任天堂が提供しているプリペイドカードのこと。プリペイド番号は裏面にスクラッチ加工されており、コインなどで削って使用するようになっています。

最近ではコンビニでもニンテンドープリペイドカードが購入でき、とても便利になっています。コンビニでの買い方は各コンビニによって若干の違いがありますが、それぞれのコンビニに設置してある機械を操作してレジで精算するシステムとなっています。

以上、「ニンテンドープリペイドカードの買い方は?各コンビニでの購入方法をズバリ解説!!」でした。

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク