コンビニの深夜バイト!女性でも大丈夫??

106200

コンビニの深夜バイトは時給が昼よりアップするので女性で稼ぎたい方にはねらい目のバイトです。

でも「酔っ払いのお客さんがこないかなぁ?」とか「夜中いったい何をやっているの?」など心配することもあります。

女性なら当然ですよね。

こんな理由からコンビニの深夜バイトを躊躇している女性のみなさんへ!

今日はコンビニの深夜の業務と防犯対策についてご説明します。

心配しないで下さい!!女性でも十分出来るバイトです。

深夜の方がお金になるしね♪♪

スポンサーリンク

どんなに暇でも2人勤務

防犯対策としてほとんどのコンビニでは二人体制で営業してます。

レジに1人しかいなくても、奥の事務所かバックヤードにあと一人いているはずです。

何かあったらすぐ対応出来るようにするためですね。

関連記事 コンビニバイトはレジ接客が基本!4つのコツでお客様は大満足!

どんな事をやってるの?

2人勤務の深夜なら、レジ打ち、お弁当・パン・おにぎり・ケーキなどの賞味期限切れの廃棄処分。

雑誌の陳列、トイレ・床の清掃、タバコの補充、ビール・ドリンクなど冷蔵庫などの補充。

また朝刊新聞などの在庫確認入れ替え、雑貨化粧品や文房具などの補充陳列。

宅急便やゆうパックなどの取扱、レジの清算、レジ金の中間回収など、最後朝方には商品のフェイスアップ。

以上の業務を時間割してこなしていきます。

こうして改めてみるとこんなにもあるんですね!

結構やることが多いので、あっという間に時間が過ぎちゃいます。

関連記事 コンビニバイトの時給の違い!時間帯で変わる3つの仕事内容の特徴とは?

防犯対策は?

店内いたる所に防犯カメラが設置してあります。それらは店内の事務所にあるモニターに映し出されてます。

もちろん録画もされているので万引きなど犯罪に関わる事件が起きたときは証拠となっちゃうんです。

強盗用にはカウンターのレジ近くに置く警報ベル(レバーを引くと物凄い音が鳴る)の設置。

逃げた強盗に投げつけるカラーボール(これは人間などにぶつけると衝撃で外装が割れ、内容液が付着する)。

事務所の中には警備会社直通のブザーまであります。

まぁこれらを使う事がないといいのですが・・(>_<)

意外といいかもよ!!

あまり静かな場所にあるコンビニは人目がなくて心配だと思います。

しかし、まあまあザワザワした所にあるコンビニだったら人目もあるしかえって安心です。

女性は大体男のアルバイトさんと一緒に組んで仕事するパターンだから大丈夫!

それとすごいたくさんの人達と一緒にやる仕事じゃないのでとても気が楽。

人間関係で悩むこともあまりないですよ。

もし変な人と組まされたらその人と一緒にならない曜日に勤務を変えてもらえばいいしね。

時給も昼間よりいいし、深夜時間がある女性の方、一度面接に行ってみるのもひとつかも♪

以上、「コンビニの深夜バイト!女性でも大丈夫??」でした。

関連記事 コンビニのレジ操作マニュアル最強版!セブンイレブン編!

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク