セブンイレブンの「おせち」2016!!予約の仕方と締切日について!

105057

セブンイレブンでは毎年「おせち」を予約販売しています。なんでも去年は約27万個も売れたそう。すごい実績の持ち主です。

素材を生かす調理へのこだわり。お重詰めもすべて手作業。これがたくさんのファンを作ったのでしょう。

私も2016年はセブンの「おせち」で新年を迎えたい!!

そんな思いから、今日はセブンイレブンの「おせち」の予約の仕方と締切日について調べてみたのです。

スポンサーリンク

セブンのおせち2016

まずはじめに2016年度版、セブンイレブンの「おせち」をご紹介しましょう。豪華な顔ぶれの「おせち」たちです(^O^)/

2016-03-27_164535

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

日本料理「神谷」監修 
「極尽」おせち三段重 税込32,400円

2016-03-27_164919

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

「加賀屋」監修 
おせち二段重 税込23,760円

2016-03-27_165132

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

おせち三段重 税込16,200円

2016-03-27_165355

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

「和洋折衷」おせち二段重 税込12,960円

2016-03-27_165517

引用 http://image.search.yahoo.co.jp/

おせち一段重 税込9,000円 

なんと「和洋折衷」おせち二段重は洋風のオードブルとして二の重だけ注文が出来るそう。値段も税込6,480円とリーズナブル。

これ、2~3人の新年会にはもってこい!お正月の雰囲気が演出できます。

もうセブンイレブン、至れり尽くせりって感じで最高(^O^)/

セブンのおせちの特徴

セブンイレブンのおせちの特徴は厳選された素材と調理へのこだわり。保存料や合成着色料は一切使用されてないので安心して食べることが出来ます。

全国の工場でなんと約1万7千人の人達が2日間にかけて手作業でお重詰めをしています。スゴイですね!ここでもセブンのこだわりが見えてきます。

受取り時の「おせち」は冷蔵されていて盛り付けも完了した状態。すぐに食べることが出来ます。手間や時間が掛からず、厳選された素材のおせち料理を食べられるなんて!!

こんなありがたい事ないですよね。暮れにあくせく料理なんかしたくないですもん(>_<)。お正月もね(^^ゞ。まさしく主婦の味方です。

下の動画、見て見て!本物も綺麗に盛り付けされてる(#^^#)。これだったら買う価値あり、って感じ!!

さぁ、10月5日から「おせち」の予約の受付が始まります。次は予約の仕方を説明しましょう。

おせちの予約の仕方

おせちの予約は10月5日の月曜日から始まります。カタログとインターネットの両方から予約することが出来ます。

セブンイレブンに行くと「おせち」のカタログが置いてあります。店内には美味しそうな「おせち」の模型(?)も飾ってあります。

それらを参考にお好みのおせちを選びましょう。もちろん、お財布とも相談しながらね(^^ゞ。

まずはじめにカタログからの予約の仕方について説明します。

カタログからの予約の仕方

カタログの最後のページに「ご予約申込書」が付いています。(店控)と(お客様控)が左右に分かれてあります。

(店控)には自分の名前・住所・電話番号を記入。欲しい商品の数量と金額、そして「お渡し希望日時」と領収書の要・不要の欄も記入します。

(お客様控)のほうは、住所と電話番号を除くその他を同じ要領で記入。レジに「ご予約申込書」を持って行くと、店員さんが(お客様控)を渡してくれます。

これで予約完了です。簡単ですよ!お渡し希望日時は間違えないよう気を付けて書きましょう。当日、代金と引き換えで受け取ることが出来ます。

インターネットからの予約

セブンイレブンのネットサービスにアクセスします。「ネットサービス-セブン」となっているのがそうですよ。

こちらも必要な個所を入力します。自分が指定した店舗のセブンで代金と引き換えで受け取ることが出来ます。便利ですね!(^^)!。

ただインターネットの注文の場合、サイトでの会員登録が必要となります。そこがちょっと引っかかる感じ!めんどくさいかな?あっ、これ私の感想(>_<)。

さあ予約の仕方が解ったところで次は予約の締切日についてです。

関連記事 セブンミール弁当宅配サービスは超便利!

予約の締切日について

予約の締切日は受取り日によって2日に分かれます。

受取り30日(水)

予約締切日12月26日(土)

受取り31日(木)

予約締切日12月28日(月)

  • おせち三段重
  • 「和洋折衷」おせち二段重
  • 「加賀屋」監修 おせち二段重

※「和洋折衷」おせち二段重の二の重だけの注文も同じです。

受取り30日(水)

予約締切日12月27日(日)

受取り31日(木)

予約締切日12月28日(月)

  • 「極尽」おせち三段重
  • おせち一段重

※受取りが30日(水)のみ商品によって締切日が違うので気を付けて下さい。

まとめ

いかがでしたか?セブンイレブンでは「おせち」を販売しています。

予約の仕方はカタログの最後のページの「ご予約申込書」を記入するだけ。またインターネットからも予約が出来ます。

予約の締切日については、受取りが12月30日(水)の場合だけ商品によって異なり、26日(土)と27日(日)。

受取りが12月31日(木)の場合、予約締切日は全ての商品が28日(月)となります。

2016年のお正月はセブンイレブンの「おせち」で決まりって感じ♪

以上、『セブンイレブンのおせち2016!予約の仕方と締切日について!!』でした。

スポンサーリンク

いつもシェアしてくれてありがとうございます。^-^)/

ゆるやかにフォローする

スポンサーリンク